チラシで売り上げ効果大!即戦力なら折込チラシが一番!

チラシつくろう


印刷

パソコンのプリンターで印刷

チラシを20〜30枚印刷する場合
チラシは、20〜30枚くらいだと、パソコンのプリンターで印刷するのが一番お手軽です。
レーザープリンターがあると、用紙代込みで1枚あたり5円〜10円くらいで、小さな文字もきれいに印刷できます。 (小さな文字は、5ポイント以下のサイズで黒文字や、背景が黒で、文字が白の漢字などのことです。)

お店のコピーで印刷

チラシを100枚〜1,000枚印刷する場合
パソコンのプリンターでもできそうですが、プリンターの耐久力があって、レーザープリンターでも、なるべく印刷しないほうがよさそうです。
年賀状など厚紙も、連続して3,000枚以上印刷すると、プリンターのローラーなどを傷めてうすい紙を印刷すると、すべってしまって、2枚つづけて紙を送るようになることがあります。
それだけだといいのですが、半分ずつにずれて印刷されて1枚目が上の半分、2枚目が下の半分になることがあります。
そんなわけで、枚数が多いと、お店でコピーしたほうがよさそうです。

コピーは安いお店で


白黒で、B5、A4、B4が1枚5円  A3が10円位です。

通常は会社などで印刷した場合、カウンターで1枚10円以上の原価がかかります。

カラーだと、B5、A4、B4が1枚30円  A3が50円くらいです。少し時間はかかりますが、少しでも節約したいというのなら、B4で印刷して、自分で半分に切ると1枚15円で出来あがります。

印刷屋さんで印刷

1,000枚以上になると、お店のコピーでは大変です。
紙がつまることが多く、コピー機の耐久力があって、かすれたりしてきれいに印刷されなくなることがあります。。

1,000枚〜5,000枚の印刷だと孔版(リソグラフ プリントゴッコみたいなもの)などで印刷すると速くて安く印刷できます。お店によっては、その日のうちにできて、持って帰れるところがあります

1枚200円くらいで、ガリ版印刷の版のようなものをつくります。
紙の裏表にロウソクのロウが塗ってあって、針みたいなのもので、ロウをけずるとそこだけインクを通すので、紙に印刷されるような原理の印刷です。
ちょっとにじむので、小さな文字がつかえないのと、版の寿命があるので5,000枚くらいが限界です。
ちなみに、版を複数つかうと、何万枚も印刷できますが、それだと別の印刷方式が安くなるようです。

価格はお店によって、違いますが A4サイズで1枚あたり1円〜2円くらいで印刷できるところがあります。 (版代とか消費税は別、安いところは、セルフサービスのところがあります。)

インクの色に赤や青をつかっても、そんなに料金がかわらないところがメリットです。
それから、裏表の両面印刷も可能です。 仕上がりは、インクジェット印刷で普通紙に印刷したときよりも、悪いことが多いです。
色のついた紙もつかえますが、割高になり、色の付いた紙の場合、1枚2〜5円くらいのようです。

check

パーソナルトレーニングジム 大阪

最終更新日:2017/7/11


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4b/script/randlink.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/ztfaqvd7/public_html/inc/randlink.php on line 12

 

印刷
印刷注文する前に
          知っておこう
 −基礎用語−

バナー2

バナー3

バナー4

バナー5


(c) チラシつくろう AllrightReserved.